高品質DVD激安販売専門店です
商品0件,合計0 円
yukimoks@hotmail.com

新ドラマ「王は愛する」2017年にMBCで放送される予定だ。

 

 

MBC新ドラマ「王は愛する」ZE:A シワンがワン・ウォンの性格が明確に現れる“ヤヌスのような眼差し”を誇ったスチールカットが公開された。


ドラマ「王は愛する」(制作:ユーストーリーナイン、監督:キム・サンヒョブ、脚本:エアボーン) は高麗(コリョ) 時代を舞台に、3人の男女のすれ違う愛と欲望を描いた激情時代劇ラブストーリーで、100%事前制作で行われる。シワン、少女時代 ユナ、ホン・ジョンヒョン、オ・ミンソク、チョン・ボソク、チャン・ヨンナム、キム・ホジンなど信頼できる演技力を持つ魅力満点の俳優たちでラインナップを完成し、繊細な演出力のキム・サンヒョブプロデューサーがメガホンを取って期待を集めている。


2016年12月 、「王は愛する」側はキャスティングを確定し、本格的な撮影に突入して多くの人々の注目を浴びた。そんな中、ヤヌス王世子ワン・ウォン役を務めるシワンのスチールが公開され、期待を高めている。


公開された写真には正反対の雰囲気のシワン(ワン・ウォン役) が盛り込まれており、惹きつけられる。青い袞竜の御衣を着ておでこを出したシワンは、冷たい眼差しでどこかを見つめている。特に彼の黒い髪と真っ白な肌が対照している中、鋭い眼差しと高い鼻筋が冷たいイケメンのオーラをアピールする。


続いて公開されたスチールには青い世子服の代わりに普段着を着たシワンが写っている。王世子であることを隠しているシワンを撮ったもので、服だけでは隠すことができないカリスマ性が彼の眼差しから伝わってくる。


一方、下を向いて口元で微笑んでいるシワンの姿は、見る人々をときめかせる。ほかのスチールとは違って穏やかで温かい雰囲気を演出し、シワンの七色の魅力を予告する。


シワンは1月初から本格的な撮影に突入した後、全国を回りながら情熱的に撮影を行っている。特に今回公開されたスチールカットは、1月8日に京畿道(キョンギド) 龍仁 (ヨンイン) にあるテチャングムパークで行われた初撮影の様子を撮ったもので、シワンのきめ細かいキャラクター分析と最強の眼差し演技が相乗効果を出し、良いスタートを切ったという。


制作会社「ユーストーリーナイン」側は「シワンはキャスティングが決まった後から、制作陣と話し合いながらキャラクター分析に情熱を注ぎ、素晴らしい集中力と瞬間瞬間変わる眼差しで、ヤヌスのようなワン・ウォンというキャラクターを表現し、初撮影から現場スタッフから好評を受けた」とし「シワンだけでなくユナ、ホン・ジョンヒョン、オ・ミンソクなどすべての出演陣が一生懸命に撮影しているので多くの期待と関心をいただきたい」と伝えた。


「王は愛する」は同名の小説を原作としたファクション(ファクト+フィクション) 時代劇ラブストーリー。100%事前制作で行われ、2017年にMBCで放送される予定だ。